構造梁から変えて、暮らしやすくしよう。

間取にこだわる  リフォーム事例/練馬区O邸(123m2)木造在来工法
R210a_newup
bR210_newえた家族のために、古くなってきた住まいを大きく変更。より暮らしやすい家にしたいという、オーナー。その想いに応えるため、構造梁を入れるなど、間取りから大幅に変更しました。たとえば過ごしやすい部屋にするために、内部を一部スケルトンに。断熱材を入れて、夏すずしく、冬あたたかい部屋をつくりました。空間全体を広く見せるため、階段にもひと工夫しています。また、大きな変更になるため、内観パースをもとに、随時イメージの共有を行い、設計プランを決めていきました。

Cg_R210